アマテラス

笑いながら駆け抜けて行こう

半径1mの空に飛び込め

 

このエントリはLilかんさいの岡﨑彪太郎くん歴約4ヶ月の堀尾がお送りします

 

前回のエントリで道枝駿佑くんのおたくになったきっかけをぐだぐだと書いていたけれど、今回はLilかんさいの現場に行ってきたよという内容です いわゆる掛け持ちというやつ?ですか?ちょっともう用語が多すぎて難しいんだよジャニーズ界隈何でコンサートのこと魂って略すねん命懸けてるからか?チケ業務とうちわ作成と防振に耐えうる両腕に命懸けてるからか?違いますか そうですか

 

本当は映画『ぼくらのサバイバルウォーズ』の感想を書いてから『JOHNNYS Experience 2022』の感想書こう~などと呑気におもっていたが、なんか一生書かない気がしてきたのでもう飛ばしてジャニエクの感想を書いちゃいたいとおもう

 

でもやっぱアウトプットしたいのでちろりと書こうかな アウトプット大事っておばあちゃんのぽたぽた焼きの裏にも書いてあったもんね 以下『ぼくサバ』のお話です

〈本編〉

虎之助めっちゃえびむすびうまい 西団あんなところにテント張ろうとすな 危ないのもあるけど寝るとき石ごろごろすぎて痛くて寝られんわ 虎之助ぜったい背中痛くて起きてたやろ あと季節感謎やけど山の夜は寒いから羽織もの1枚は持っていっとき そして犬井くんかわいい 犬井くんの差し出した手全力で掴みに行きたい 犬井くんのチーフリングよく見えなかったけどカトラリーと鍋ですか?クラフト体験でつくったのかな?器用だね 寝相悪くていびきかいちゃうところもわんぱくで良いね 犬井くんあのでかい木製カトラリーは普段どういうときに使うん 犬井くんかわいい ところで最後の『僕らのShining Road』どこにおる?和馬の斜め後ろあたりで合ってる?答え合わせしたいので円盤よろおねします 犬井くんかわいい

 

〈実演〉

はじめて生で見る彪太郎くんは誰よりもかっこよくてここだけの話手が震えたし、実在するんだなあ……とすこし泣いた きもおたくなので 2階席最前のとき全体を観るつもりが結局彪太郎くんを定点して終わって「双眼鏡持ってくればよかった……」って後悔した 散々東団が「そなえよつねに」って言ってくれていたのに……ごめん東団とB=P…… その後お友達に「1階席最前でも双眼鏡構えて衣装のボタンの柄見るのがおたくだろうが」と怒られました それはそう

『フィルター越しに見た空の青』、サビの『そう 隣でつぶやいた「一緒で良かった」』で再下手から横のメンバーをちらりと見てほほえむ彪太郎くんがとってもうつくしくて、あの目をずっと追いかけていけたらなとおもった

 

 

ガールスカウトに10年すこし所属していた身としては随所に懐かしいなと思うポイントがちりばめられていてたのしかった これはどのグループにも言えることだけど、年齢も住まいも趣味も違うひとたちが集まって何かを成し遂げるってすごいことだとおもう 

「友情の絆は、絶対に切れることのない、この世で1番かたいロープだ」良い言葉だね

 

『終』したのに永遠にぐだぐだ言ってしまいそうになるのでここらで打ち切ってジャニエクの感想にいきたいとおもうよ

前述のようにわたしは彪太郎くん歴約4ヶ月の堀尾ゆえにぼくサバの感想以上にとんちんかんなことばっかり言うとおもうので、大目に見てくださるか、またどこかでお会いしましょう ちなみに言うと入った人しかわからないようなハチャメチャ備忘録だよ ではいってみよう

 

 

ご縁を無理やりひっつかんだ結果、18昼夜、19昼に入ることができた グローブ座めっちゃ狭い 会場はもちろん会場付近も狭い 700ちょっとしか座席ないことにずっと驚いていました キャパあってなくね?しらんけど(しらんのか~い)席運はめちゃくちゃで1~3階席までまんべんなく入りましたが、1階席のときが超良席でついファンサを期待してしまった結果爆死 この辛さから解放されたくていろいろなところで喚いてるけどまだ傷が癒えない 人は強欲だから 仏になりたいよね 彪太郎くんもしこのエントリ読んでたら次はせめて目線ください うん読んでないね はい

 

気を取り直して

 

公演時間は2時間もないくらい ほかに行ったことのあるライブ現場が『アイドルマスター』シリーズしかないんだけど、アイドルマスターの現場では34時間のライブが普通なのでジャニーズ(というかジュニア?)のライブって案外短いんだなあとおもったりした でもなんであんなに充足感があるって、曲がめちゃくちゃ詰め込まれてるからなんだな 最初ちょっと疲れたもん盛りだくさんすぎて でもオリ曲もフルで歌わないのびっくりした いつかミライヤーをフル尺で聴きたいものです Lil miracleのフル尺とか存在するんだろうか?ないとしたらグッズ撮影メイキング動画で流れていた謎のパートは何?あるんですよね ちょっとそこでジャンプしてみなさい盗らないから

 

今回がはじめてのライブ参戦だったから普段との違いがわたしにはわからなかったけど、王道キラキラソング、しっとりとしたダンスナンバー、魂が削られるような熱いパフォーマンス…… いろんなLilかんさいを見せてくれようとしてくれたんだなあっておもった 何かの媒体でメンバーも「こうきたか!と思うはず」「今までの公演とは一味違う」みたいなことを言っていたから、新たな挑戦だったんだろうなあ たぶん

こんな文章書いておいてなんだけど実在する人物について断定するような言葉を言うってめちゃくちゃ怖くないですか? 2次元と違って存在するじゃないですか(あたりまえ体操)断定できるくらい自担のことを知ることができたらいいなと思うけど、そんな日がやってくるのかは分からないのでわたしが断定口調で自担の何かを言うときは「そう」だって思い込みたいときですね そうですか

 

以下特に印象に残った曲まとめ(セトリ順)

 

恋する月夜に君想ふ

最初の『僕らは運命に少し甘えすぎかな』すき Bメロのダンスとてもすきだった  後追いを歌うためにそこだけマイクを構える彪太郎がただただめろかった

 

T.W.L

イントロが流れ始めた瞬間誰よりもおしり振ってノリノリで駆け回る姿を見てちょっとびっくりしたんですよ、彪太郎ってこういうパフォーマンスするんやって 新規なのでまずそこの発見からだったんですけど、ライブでしか見られない彪太郎って感じで良かったなあ 18夜「調子どうよ?」「どうもこうもないわあああ‼️」バチ切れでおもろかった ふがこたのじゃれあいもかわいいかったな 風雅ってほんとうに彪太郎くんのことすきだよね おたくはそんなふがこたがすきです

 

ゴールデンアワー

これは18夜に風雅が目の前の風雅担にやった特大確定ファンサが忘れられへんっていうだけの話 いいものを見た わたしはがん干されしたのでこの曲がトラウマになりつつあります この曲は何も悪くないのにね

 

Lil miracle

WESTさんのバックで生歌やったってレポを見たときからジャニエクでも生でやってくれるんでしょうね?と圧を飛ばしていたおたく、大歓喜 この世界で1番美しいのは〜?\お前だよ!/

 

Mermaid

シンプルに曲がめちゃくちゃすきになった 琉巧のパフォーマンスの良すぎ問題 カワイイが炸裂してた!こたるく天才の所業 バックの彪太郎がずっとかわいくて、18夜小道具を使う前にスタンバイしてたスタッフにぺこりと一礼した彪太郎が見えてその礼儀正しさにスタンディングオベーションです 19昼でバルーンのマーメイドにちゅ〜しようとして琉巧に取り上げられる彪太郎かわいかった

 

TOMO

Bメロのオケ「オー!」みたいな音、会場で誰かが叫んでるようにしか聞こえへんくてあそこ毎回何?!何があった?!てなった 18夜、琉巧の小道具が片方ライト消えちゃって「ン?」て顔してる琉巧かわいかったな

 

La fiesta

えっなんで落ちサビで腰振るん?理解がないですね

 

Big Shot!!

W杯バレーを見ていたときからこの曲がだいすきだった いつかりとるにも歌ってほしいという密かな夢がすんなり叶ってしまった サビ直前斗亜さんの「ダッダッダダ!」めちゃくちゃ景気がいい 落ちサビを高らかに歌い上げる彪太郎を見てわたしが誇らしいきもちになった もっともっとだいすきな曲になった またいつか生で聴きたい

 

侍唄

いまでも幻覚だと疑っている ふがこたのおたく、順調にしんでいます 彪太郎くん、左手の伴奏を中指1本でぽろんぽろんと奏でる姿を見た時の心情はさながら息子のはじめての音楽発表会に来た親のようだった いつか彪太郎くんの『虹』と『らいおんハート』が聴きたいな 

 

アカンLOVE

ニシタク「眼鏡を外して乳‼️」彪太郎「絶賛思春期です」斗亜さん「お前らいい加減にせえよ」乳連呼見られたの18昼のみやったんやけど大人に怒られた説濃厚でおもろい もう成人やぞ!

 

ROCK THE TOWN

メンバー4人引き連れて、ハット被って難しいダンスを踊りこなす彪太郎くん、最高にかっこよかったなあ 『テンション上げてついて来なよ』だって いつまでもついて行きたいよ らじらーで言った選曲の理由「ダンスをやりたかったから」って言葉、忘れられないな

 

痕跡

嶋崎斗亜さんってすごい ペンライト振るの忘れて見入っちゃった 儚いってことばがぴったりで、斗亜さん、消えてくれるなとおもいながら見ていた

 

Touch You

椅子の背もたれに腕を乗せて首をかしげながら『全然足りない』って歌う彪太郎くんがいまでも頭にこびりついて離れません 罪だね

 

ここに

備忘録のくせに記憶がもうないんですが、終盤で彪太郎くんが大ジャンプかますところがあった あそこすきだったなあ また逢えたら一緒に歌わせてね 声は出せないけどさ

 

ミライヤー

生歌!うれしい…… ふがこたやってんな 3公演の情緒全部これ なにか壁にぶち当たったとき、Lilかんさいさんと共有できたこの一瞬に感じた気持ちを思い出したいね なにって、うれしい、たのしい、だいすきってことだよ

 

 

あ~たのしかったな 本当にたのしかった 本心だよ ただジャニオタ1年生なので公演はとってもたのしかったのにファンサがもらえなかった悲しみがたのしさを上回っているときの対処法がわからず苦しんでいます 夏松竹は何も考えずにたのしめたらいいな 正直欲を言うとファンサめちゃくちゃ欲しいけど あのお立ち台の制度もよくわからなかったけど 序盤立ち位置固定だったのに途中からランダムになったの本当によくないとおもいます ランダムと客降りは悪だって義務教育で習わんかったんかい

 

あのね、18夜の挨拶で琉巧が「(ホームの関西じゃなく)東京という土地でも皆さんが迎え入れてくれる」って言ったとき、彪太郎くんがふって笑ったの 客席にも聞こえるくらいに まるで俺もだよって言ってるみたいだった これ虚妄ってやつ?あ〜すきだな もう干されたとかどうでもいいや いやどうでもよくはないか デビューしてほしいな この5人で 儚いなージュニアって 儚くさせてたまるか はよデビューせえ 

 

情緒何?

 

彪太郎くんへ、ステキな春をありがとう ぼくサバもジャニエクも、とってもとってもたのしかったよ!夏もよろしくね いっしょに季節をめぐっていけることがうれしいな Lilかんさいさん5人全員が集まるのはまだ先になるけれど、夏松竹でさらにパワーアップするであろう彪太郎くんをたのしみにしています 

 

まあまだチケットないけどね 当たれ!

 

おわり

 

この世界で1番美しいのは~?\コタロー!/


www.youtube.com

誰が為の太陽か

 

「出会ってしまった君は太陽」ってすごい歌詞だとおもうんですよね。

 

「出会った」じゃなくて「出会ってしまった」ってところが肝だとおもう。

「〜してしまった」って普段あまりプラスの意味では使わない文脈だとおもうんですけど、これに関しては、自分では想像もしなかった、それこそ奇跡で、偶然で、そんなつもりなかったのに!って叫びたくなるような でもどこか運命かも、とか、必然だったのかも、とかおもったり、なんだかんだ出会「ってしまった」ことがうれしくてたまらない、みたいな、そんなきもちが伝わってきてだいすきな歌詞です。

 

この歌詞を歌うひとたちは、この歌詞と同じくらい、いやそれ以上にとってもすてきなんだろうなあって、そうおもいます。

 

なんかよう分からん話をだらだらとしてしまいましたけれども、いまからさせていただくのは、しがない社会人が道枝駿佑くんという太陽と出会ってしまうまでのお話です。

 

所謂 沼落ちブログ というものは、自分のおたく遍歴を書くのが常っぽいので例にならいますが、小学生の頃はふつうにジャニーズが好きでした。

 

友達のお母さんのご好意で関ジャニNEWSのコンサートには足を運んだけど、約15年前の出来事なので(15年前!?)エイトレンジャーがめちゃくちゃおもしろかったことと、山Pおる!という感情しかおもいだせない、、

 

花より男子を見てLove so sweetを歌ったり、流星の絆を見て原作本を買ったり、当時Hey! Say! JUMPが出演していた少年倶楽部を心待ちにしたり、当時バラエティショップに売っていた山田涼介くんの非公式グッズを買うか買わまいかで悩んだり(結局買わなかった)、おたくというより「ファン」でした。完全に茶の間(広義)です(小学生にガッツとか茶の間とかいう概念ないけど)。

本屋に彼らがうつっている雑誌が売っていることすら知らないような、ただの一般人でした。

 

中学生になる直前、初音ミクという存在に出会い2次元界隈に足を踏み入れたわたしは、ここで1度ジャニーズから完全に離れます。

センタービル下のアニメイト梅田が庭でした。嘘です。いまでも庭です。あそこモスからサイゼになったのわりと英断やと思う。何の話?

 

高校生になったわたしはアイドルマスターシリーズとミュージカル『テニスの王子様』と出会い、好きな次元が.5ぶん増えました。みなさん、アイドルマスターテニスの王子様は最高のコンテンツですよ。 

 

そして2019年、テニミュ繋がりで当時応援していた若手舞台俳優さんがとあるドラマに出演することが決定しました。

 

『俺のスカート、どこ行った?』です。

出た!!!やっと出た!!!出てくるまでが長すぎる!!!

しかし元推ししか眼中になかったおたく、道枝くんのことも長尾くんのことも当初はジャニーズとはつゆ知らず、売り出し中の映像俳優だと思っていました。

 

当時はだんだん周りに心を溶け込んでいく長尾くんas若林くんをかわいいな、推すならこの子だなとおもっていたし、第1話冒頭から意地悪そうな雰囲気を醸し出しいろいろとかます道枝くんas東条くんのことは正直超がつくほど苦手でした。

陰キャおたくから見れば、いちいち授業を中断する陽キャパリピは敵以外の何者でもなく毎回腹を立てながら見ていましたが、いま思えばそうやって感情移入できるほど道枝くんのお芝居がすっと入ってきていたんだなとおもいます。たぶん。

どうでもいいけどいまもしも俺スカが放送されていたら毎週画面に向かって「東条くん💘おつかレインボー🌈」とか言ってるとおもう。怖。

 

2019年というと大学生の時なのですが、わたしと仲良くしてくれていた友達の中にはジャニーズのおたくがたくさんいました。あの環境の中でジャニーズにハマらなかった自分、ぜったい今後もジャニーズにハマることはないと思っていました。たぶん周りもそうおもっていたはず。一級フラグ建築士とはわたしのことよ。

 

そして2020年、キラッとプリチャンにどハマりしたわたしは当時の主題歌だった Run Girls,Run!の『ダイヤモンドスマイル』をYoutube検索します。そこで出てきたのがなにわ男子の『ダイヤモンドスマイル』。

偶然ってすごいよね。この時点では既に俺スカのふたり=なにわ男子になっていたので、お目当てより動画数がはるかに多いことにちょっとぶつぶつ言いながらも(コラ)気になって再生。

いい曲やな〜 オリジナル曲あるのにデビューしてないんや、ジャニーズてよう分からんな〜

え?ここでもハマらんの?ハマらん。まだその時ではなかったようですね。

 

月日は流れ20211024日。

ぼんやりYouTubeを見ていると、おすすめに出てきたのが『初心LOVE』のMV『俺スカ』に出てたふたりがいるグループ、CDデビューするんやな、おめでたいしまあ見とくか、と軽い気持ちでタップして眺めて、台詞ある系の歌なんや、これ言うの恥ずかしくなんかな〜とかちょっと思って、ラスサビの最後。

 

『出会ってしまった君は太陽

 

あんたが太陽‼️‼️‼️‼️‼️

 

結局ここ!?!?!?

ここです。

「ねぇ、今もだよ」じゃなくてここ!?!?!?

ここです。

 

衝撃を受けるってこういうことか、とあの時分かりました。

歌声、表情、立ち振る舞い全てがドンピシャでした。『〜する手が止まらない』って言うじゃないですか。誇張表現なしに、このたった数秒間をリピートする手が止まりませんでした。

 

そこから、無駄に行動力のあるおたくの決断は早かった!

 

10/29には なにわのにわ の先着販売に申し込んでいたし、同日に公開された『NANIWA'n WAY』のMVで先陣切って歌い出す道枝くんを見て何故か涙したりしていました(当時道枝歴3日の堀尾)。

10/31には『初心LOVE4形態の予約完了。

11/1FC入会、Johnny's web 購読開始。勢い怖。

 

そして11/2、自分の中では決定的なことが起きました。

前述の通り、もともと若手舞台俳優さんを応援していたわたしは、社会人になって推しを変えながらも持てる限りのお金を使って応援していました。若手舞台俳優さんって、めちゃくちゃ距離が近いんですね。 直接話すことができる機会もあるし、プレゼントだって送ることができる。わたしも例に漏れず洋服を誕生日プレゼントとして送り、その洋服を着た推しの姿がブロマイドになったりしました。あの時は発狂した。

 

話は戻って11/2

アイランドストア公式Twitterにて、2020年発売グリーティングフォトのミニフォトが発売されていることを知りサイトを覗いてみました。うわこの道枝くんのビジュめちゃ好きやな〜短髪好きかも、服もクリスマスっぽいし、、、拡大しよ、、あれ待って、

 

え?これ推しにプレゼントした服と一緒じゃね?

一緒でした。

 

以下当時のわたしのツイート

「待って待って待って待ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww道枝くん○○(推し)と同じ服きてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwむりwwwwwwwwwwww○○(推し)の服わたしのプレやし実質道枝くんが着てる服もわたしのプレやな(それは違う)」

「いやしぬむり めっちゃおもしろいむり もう推すわ完全に道枝くん おもろすぎむり とりあえずこのミニフォト3枚買う」

 

こうしてまたひとり、新規道枝担が誕生したのでありました。

人生マジで何があるかわからん。

 

それからと言うものの、ジャニショで写真を爆買いしたり、舞台俳優界隈の友達に『初心LOVE』を配り歩いたり、雑誌ラッシュに追いつけず未解体の雑誌が積み上がったり、ジュニアには絶対ハマらない!と豪語していたのに今ではLilかんさいの岡﨑彪太郎くんのことしか考えられなくなり、じゃにおたの自我が芽生えてはじめての現場を『ぼくらのサバイバルウォーズ』映画と実演 に捧げたり、 と、充実した時間を過ごしています。

 

今まで会釈しかして来なかった職場の同僚が大西流星担だということも発覚し、新規をあたたかく迎え入れてくれたりゅちぇ担と今では月一で遊びに出かける仲になって、仕事に行くのがより楽しくなったり…… 色々なところでわたしの生きるモチベーションのきっかけになってくれました。

 

道枝くんを好きになって、わたしの生活様式はガラッと変わりました。

道枝くん、わたしのこれからの人生の道のりをあたたかく照らしてくれて、ありがとう。

いつかコンサートで直接会うことができたときには、持てる限りのうちわとペンライトで、この感謝を伝えさせてください。だいすきです。

 

あなたの太陽はどこから?

わたしは なにわ男子 - 初心LOVE(うぶらぶ) [Official Music Video] YouTube ver. 2:492:53 道枝駿佑くんから!


www.youtube.com